短歌読みます、うたあつめ。

拝見した短歌への、返歌や感想を書く、公開ファンレターです。

RE ちょっとだけきゅうくつだけどこれでいい それは「で」が「が」を上回るとき(*´ω`*)

tanka.sblo.jp

おはようございます。

最近、食生活と生活習慣を見直して、食物繊維とタンパク質を少し増やし、運動を入れました。ジムに通うのが効果的なのですけど、私はウォーキングが好きなので、音楽とウォーキングで削っています。

結果、朝の街も夜の街も見ることになります。

 

さ、ぼんさんの新作です。昨日、音声データだけ頑張って作成したら、ぼんさんが新作を更新してくれてありました。僕も、血の気が引くくらい時間ないけど、忙しいのはぼんさんも同じだし、作歌にどれくらい時間かけるかも彼から聞いていますから、「1本電車遅らせれば書ける」って、更新かけています。

 

「で」と「が」。

すごく面白い。たしかに、まったく意味が違うし、「それな」ってぼんさんと握手したい感じです。

 

でもって、リアルタイムで更新においつけなかった分は、上記で20分くらい話しています。えっと、内容以前に一つだけ。あの、テンション。これ、お酒飲んでないんです。僕、飲まないので……。 

f:id:re-tanka-tanka:20181015071053j:plain

 

こたつの作品が出てきます。

皆さんは、どんな冬支度をされていますか。

冬支度的に「削る」というのはありなのでしょうか。

ダイエットしたいのではなくて、色々見直したらがんがん落ちるので、身軽になっていいなあくらいの感じなんです。

 

冬物のコート出したし、冬の訪れを楽しみにしています。

では、いってきまーす。

 

Twitterクラスタの方々の作品、読みに行けなくてほんとすみません……)

RE このひとはこの草むらに何をみて この草むらを何とよぶのか

f:id:re-tanka-tanka:20181008173942j:plain

友人に挨拶したくて、10年ぶりくらいかな?

渋谷行きました。

 

加齢臭とか心配したくなる、いい年のおっさんなんですけど、まして外資アパレルのイベントですから緊張しますよねえ。おうち帰りたいですねえ。

渋谷の交差点の隅っこで膝を抱えて路頭に迷うまである。

それでも会いたい方達がいれば行きますよね。

行きました。

 

帰ろうとしたら、プレゼントのチノパンあるよとのこと。

えっと。

担当の方と顔を見合わせてしまいました。

(キミハナニヲシニキマシタ)

(え、チノパンくれるんですか?)

みたいな無言の会話が成立した気がします。

気のせいかもしれません。

気のせいですよね……。

 

股下がわかりました。餅は餅屋ですから、専門家に計測してもらうの助かります。

あと5kgか10kg落とすと、かなりマシになると思うので、適正体重まで落としたら頼もうかなと、楽しみにしています。

 

とにかく、14日ログインしてませんが、生きてます!

 

西野カナの4枚のアルバムをなぜか聴いてるという。

ちゃうねん。こんな彼女ほしいってことではなくて、恋歌の一種として受け止めると、表現力も歌唱力もどうかしてるんです。

あと、ほんとコレ。

睡眠とシャワーと洗濯物を洗って干すために帰宅する日々な感じ。

お昼休みに短歌アカウント開く時間も無いよ!!

 

思わず、深夜にヒトカラ行って、「すみません、まだ営業時間ですか」って質問したら、「はい、営業しています。あらお客様、この時間帯は珍しいですね」って、店員さんに言われたよ。待って。なんで顔覚えられてるの!!

変だな。

無個性な面白みのないただのくたびれたおじさんですよ。

 

で。

 

自由時間が出来たら、最優先に行うことは、家事と疲労の管理。

それが出来たら、ぼんさんのblogをいそいそと読みに行くわけです。

これが楽しみで平日生き延びたようなものです。

そんな気持ちが上記音声データに、これでもかと暑苦しく(ry

 

tanka.sblo.jp

tanka.sblo.jp

tanka.sblo.jp

tanka.sblo.jp

tanka.sblo.jp

tanka.sblo.jp

tanka.sblo.jp

tanka.sblo.jp

tanka.sblo.jp

 

 ランズエンドのこと

放送というか音声データの中で話していますが、渋谷行ってきました。

f:id:re-tanka-tanka:20181008173918j:plain

上記イベントを友人が教えてくれたので、挨拶したくて。何年ぶりかなあ。

 

顧客対応詳しい方はご存知だと思います。教科書出てくる会社だから。

私はランズエンドを安心して紹介できます。

www.landsend.co.jp理由は、顧客対応が高級ホテルのコンシェルジュに近いから。

私はネット通販が好きで様々な会社を使いますが、ここより大切に扱ってくれるお店を知らないです。ご存知なら教えて欲しい。学ばせて頂きたいから。

 

www.landsend.co.jp

www.landsend.co.jpでもって、ランズエンドって、LINEで友達登録すると「5000円以上の買い物で1000円オフにするクーポン」をくれます。今は。そんでもって、アウトレット(バーゲンとかセールかな?)のページでも使えます。

欲しいもの探すでしょ、5000円以上になるようにしますよね。クーポン使います。

たぶん、ランズエンドデビューするなら、これが最安値だと思います。

 

ランズエンドを長年使っている方は知ってる方法なので、とくに叱られたりはしないと思います。コットンとかとても肌触りがいいから試してほしいし、何より、彼らとコミュニケーションしてみて欲しいです。

だって、ネクタイ一本しか買って無くても、こちらが恐縮するくらい、無駄なく大事にしてくれるんですよ。そりゃ、他のお店使えませんよね。

ランズエンドに無いから他社を使う。そんな心の距離感です。

 

「かかりつけのお医者様」って考え方ありますよね。

洋服に関しては、私にとってそんな存在です。

 

でも、通販だと躊躇する方多いですよね。「袖を通したらだめだよね」と、社会常識のある友人の感想をもらいました。

違うんです。

www.landsend.co.jp彼らは10年以上、こういう「着てみて」ってサービスをちゃんと続けてくれています。

単純に「合わないなら返品して」ではなく、「交換します」(必要なお洋服を見つけます)ってスタンスが好きです。

 

私は中立ではありません。

スタッフの中に友人がいるし、私自身ここのユーザーでもあるし、何よりランズエンドという会社や製品や文化のファンです。

そこを書いた上で、渋谷行ったよと近況報告書いたから、セットで紹介しました。

 

短歌クラスタには、比較的女性が多いですよね。

忙しくてお店に行く時間作れない方もいますよね。

試してほしいです。

気に入った一着が見つかるかもしれない。

でも、そこじゃないんです。

顧客対応を進化させつづけている会社さんだから、たぶん世界水準って呼んでいいと思います。え、こんな大事にしてくれるの? という嬉しい戸惑いを、体験してほしいです。

 

 それでは、また次の更新で。

 

 

 

 

 4枚の西野カナのアルバムってコレ
LOVE it

LOVE it

 
Love Collection ?mint?

Love Collection ?mint?

 
Just LOVE

Just LOVE

 
Love Collection ?pink?

Love Collection ?pink?

 

 

RE 9/17の岩倉曰さんのTLより

f:id:re-tanka-tanka:20180924022715j:plain

 

 「岩倉さん、すみません、おっさんが話しても需要ないっすわ……」

 

 

全ては引っ張ってませんが、こんな感じのTLです。

 

 ↓音声ファイルはこちら。

RE 背景は下がる気温とあべこべに ひとつひとつが鮮明になる

f:id:re-tanka-tanka:20180924014809j:plain

湿度が下がるからかな?

なんていうと、ぼんさんに説教食らう気がします。こんばんは。

 

「blog更新間に合わないから音声ファイルだけ公開したよ」

「ありがとう。聞いてみるね」「聞いたよ」「更新しといた」←

 

や、こつこつ自分のペース維持してて尊敬するけど、一瞬だけ追いついたのに……。

 

西日が当たる街路樹を見上げて、ちょうどこの作品のようなことを感じていました。災害レベルと呼ばれたあの季節は何だったのかなと。

 

で、ぼんさんの作品は「今」を歌って切り取っていますよね。

でも、例えば暗喩と受け止めて、大切な人との別離か、別離に向かう「心の温度」が、ガンガン下がっている、気持ちがどんどん冷めていくごとに、周囲は悲しいくらい鮮明になっていく。こういう心理状態を重ねてみても、しっくりくると感じました。

 

皆様は、どう読まれましたか?

RE 短歌短歌206→208

f:id:re-tanka-tanka:20180924013818j:plain

 

tanka.sblo.jp

Just LOVE

Just LOVE

 

 西野カナといえば、たまたまこれ聞いてました。

 表現力高いよなあ、支持されるよなあというのが感想です。

この作品の場合、恋愛の高揚感を取り出した感じで「あがる」感じがあります。そうだよね、この心理状態だと無敵モード入るよね、みたいな。

 

tanka.sblo.jp音声ファイルでは、作品修正前の「白いスカーフ」と読んでいます。

現在は「このスカーフ」に修正されています。

 

tanka.sblo.jpこの作品が、なんか気になって、無駄に長く話してしまいました。

 

 

そんな感じの音声ファイルです。

よろしければお付き合い下さいませ。

  

TLを拝見して18分36秒話した件(臣らじお・更新しました)

 試験運用の『臣らじお』です。この形なら、時には更新できるかも。

f:id:re-tanka-tanka:20180920185243j:plain

 TLを拝見して、気になったTweetに対して何を感じたかとか、どう受け止めたかを話してみました。ネットに出しておくので、気が向いたらお試しくださいです。

 

 

今回は、上記Tweetを拝見して、『臣らじお』を作らせて頂きました。

 

RE 聞こえたり聞こえなかったりする部屋の 虫の鳴く声水道の音

tanka.sblo.jp

よく部屋に一人寝転がっていると、聞こえてくる音が段々限られてきますね。私の場合、部屋に居ると聞こえてくるのは虫の鳴き声と上下水道の音が多いですね。

言われてみれば!!

無音になって、その無音が心地よいときと、重苦しい時ってないですか。

というか、音が絞られていくことを話されているのに、一歩飛躍しちゃいました。

 

上の句でいいのかな、どんな状況なのか絵が浮かびます。

続いて、とんとんと名詞が二個並びます。それは、閉じていなくて、例えばこんな音がという受け止めをしました。つまり、3つ目でも、その先でも、「私はこんな音が」を言えるわけですよね。素敵です。

この作品は「閉じないで開いている」、それは解釈の余地とかのことかもしれないけど、短歌や詩歌の強みを活かした作品だと感じます。

 

f:id:re-tanka-tanka:20180920001415j:plain

 

白髪というかシルバーの髪っていいよねとたまたま女子の友人と話してて、「あっ」て思って掲載してみました。

 

200と200から204は音声でお届けしますね。