短歌読みます、うたあつめ。

拝見した短歌への、返歌や感想を書く、公開ファンレターです。

RE:千原こはぎ @kohagi_tw さん

RE 広い背がすこし似ていて追い越せず囚われたままうしろを歩く

広い背がすこし似ていて追い越せず囚われたままうしろを歩く #tanka #jtanka — こはぎうたbot (@kohagi_bot) 2018年6月28日 なんでしょう、この反則的に可愛い作品は。 写真を探す時に、色んな背中がありすぎて困ったのは内緒です。 主体にとって、憧れの人…

RE 鬱憤もミスも昨日の口論も入れてがしがし混ぜる納豆

短歌の向こうに人生が感じられたから、この歌集は、短歌であり文芸であり、私にとって文学です。 ちるとしふと (新鋭短歌シリーズ39) 作者: 千原こはぎ 出版社/メーカー: 書肆侃侃房 発売日: 2018/04/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブ…