短歌読みます、うたあつめ。

拝見した短歌への、返歌や感想を書く、公開ファンレターです。

RE: 短歌短歌

RE それ以上近づくことはない波の 色濃い跡に私から行く

tanka.sblo.jp 困ったときはテキトーに恋歌を投げとく、ってのが私のセオリーなんですけれども。今回もそんな感じで詠みましたのがこの一首です。 ふむ。 「私から行く」がミステリアスですよね。決意表明みたいに読むこともできると思う。 何より、波のイメ…

RE どしたの、つらいの?ヾ(・ω・`)じゃあ、この箱に 入ったクコの実ひとつあげる(๑• ̀д•́ )✧+°ドヤッ

tanka.sblo.jp 童話的な香りを感じました。 クコの実を集めて、クコの実で解決する主体が猫だったらどうかなとイメージしてみました。猫は、ジャイアニズムというか、わけてくれない気がするのですけど、まあでも、猫は猫の気遣いと優しさがありますし。 せ…

RE 届くなら近くも遠い黒髪の あなたにあげる開かない箱を

tanka.sblo.jp 「開かない箱」を面白がるとか、意図を理解するとか、なんらかの形で受け止めてくれる方なのでしょうね。 まだ、「近くも遠い黒髪」な関係性だけど、「開かない箱」はキャッチしてくれると分かっている、もしくは読めているのがすごいなあと思…

RE 背伸びして夏濃い色に花ひらく ひとつひとつの緋のやわらかな

tanka.sblo.jp 背伸びから「成長」を連想してしまう自分が嫌いです、どうもこんにちは。 唐突ですが、自分はお酒弱いので、「シメのらーめん」の旨さを想像しにくいです。 健康的で良いことなのですけど、人生の楽しみの半分を知らないみたいな複雑な気持ち…

RE ユウウツな僕の気持ちを押しのける それは祭りの強引な熱(# ゚ Д゚ )

tanka.sblo.jp もともと暑い、熱帯夜。亜熱帯化してる僕らの街。 そこに、お祭りでテンションを上げる屋台とかイベント主催者側の方々と、お祭りでテンション上げて行く人々が集まります。コンビニとかも便乗して、仕入れをお祭りモードにしてあったりします…

RE 追っているけむり漂う駅前の紅い浴衣の後ろ姿を(〃゚ Д゚ )

暗闇へ.海王星に触れたくて空振る手には一滴の水 516 暗闇の短歌 海王星の短歌: 短歌短歌!! (英語のポエム添え) 追っているけむり漂う駅前の紅い浴衣の後ろ姿を(〃゚ Д゚ ) 517 夏祭りの短歌 赤い浴衣の短歌: 短歌短歌!! (英語のポエム添え) 対というか、…

RE 近づける星にはウトい私は 織姫さまが指先にいて

tanka.sblo.jp いつも通りと言えばいつも通りな感じで更新が遅れておりますが(; ・`д・´) ぼんさんは立派だと思います。 僕は、本業が修羅場続きで、blog更新できなかったですから……。 まー、私がこんなこと言っても誰もときめかないんですけどね(-血- ) 謙遜…

RE この先は小石となって小さめの みんないっしょに流されていく

tanka.sblo.jp ↓これ、連想しました。 www.s.u-tokyo.ac.jp 星の欠片が僕らの体に含まれている的な話は元素合成にたどり着きますよね。 星だったんだけど、地球で様々な物の一部になってる、みたいなこといえるかもしれない。あるいは、非凡な何か、超人的な…

RE 『直近の勝負を勝ったのはハサミさ』( ・´ー・`) ..けれど、前には誰もいない

tanka.sblo.jp 言葉遊びとダジャレって親和性高いんでしょうね、こんにちは。 説明されるまで、気づかなかったです。 「直近の勝負」を道具であるハサミが勝つって、高性能かAI搭載で擬人化的な意味か、どうなのかなあとか、勝ったからこそ前人未到の辛さみ…

RE いくつかの国境を越え時もこえ あなたに会える場所へ行きたい

tanka.sblo.jp イメージもいいし、口ずさんで音も心地よいです。 恋歌だけど、「あなた」がとても大切な人、会いたい人と拡大することはできます。 面識のない歴史上の人物に、一人会えるなら誰にする? なんて、問いを思い出しました。YES・NOで答えられない…

RE 夏という熱をからだにまといつつ ゆっくり歩く駅までの道

tanka.sblo.jp 熱、まとってますよね。 湿気はまとわりつくイメージ、光は直線で当たるイメージ。アスファルトはフライパンみたいな感じ。 湿気と陽光とアスファルトは、秋とか冬はこんなに連携してなかっただろうに、夏はばっちり手を組んでますよね。何が…

RE さっきから全部グダグダこの将棋 お互い『コイツ死ねばいいのに』(# ゚ Д゚ )

tanka.sblo.jp 将棋。 私は駒の動かし方を知っている程度で、とことん弱いんです。ぼんさんに稽古つけていただいた時は、ほんと太刀打ちできなかったですねー。 考えることに特化した方々ですけど、勝負師でもあるんですよね。全員負けず嫌い。 そりゃ、心の…

RE 勝色の街の隙間にあるそれは 巨人の指ともよだれとも言う

tanka.sblo.jp 亜熱帯化した夜、いい感じにカオスですよね。 雑踏と温度・湿度にピリピリした感じを、「勝色の街」と表現されたのでしょうか。 縁日の屋台の焼きそば・お好み焼きとか、ああいうのも好きなんです。 この季節ですと、浴衣の方もお見かけします…

RE 道ばたの店に不幸を並べてる アベリアになら話せるものを

tanka.sblo.jp 関係性。この話はAさんとしたい。そういう関係性ありますよね。イマジネーションが鍛えてあれば、かもめでも猫でも、生き物ではなく星とか風と話すことも自由です。当然、アベリアもまた。 ぼんさん短歌の個性である、セパレート(上の句・下…

RE リーシェナ出して人形ぶつけてメイシアで~ そー(´∇`)これがまた面白いの~ヾ(〃 ω 〃 )

tanka.sblo.jp ゲームなあ……。 すごく好きだったけど、手が回らなくなりました。トシハトリタクナイモノデス。 スーパーマリオじゃなくて、マリオをリアルタイムで見てます。従兄弟が熱中してたけど、何が面白いのか分からなかった。スーパーマリオは刺さっ…

RE 地上から天へと向かう階段の 一番下の段が欠けてる

tanka.sblo.jp 肝心なものが足りない。 鍵のかかった箱を開く鍵が箱の中にある。 そういう方向に受け取ることもできます。 でも、私は、一番下の段が欠けててよかったと感じました。 主体に対してでもあるし、私がまだ地上でやりたいことがあるからでもある…

RE ハッ!!∑(゚Д゚)この衣装は(; ・`д・´).. 黒ピンの 手先となって君を仕留める(๑•̀ㅂ•́)و✧

tanka.sblo.jp ちなみに、コスプレというのは不思議な力があるらしく、コスプレをしたときだけ積極的になれる、別の自分になれる、ということがあるらしいですね。だから、いつか私も黒ピンクの衣装を着て渋谷を『わーはっはっはっは』と言いながら飛びまわ…

RE なびかせるシャツの朱色は鮮やかに 夏の彩度を君に合わせる

梅雨の湿度はキビシイです。満員電車で「無」に近づくように、思考とセンサーをコントロールすることも、若い頃より上手になりました。年は取りたくないものです。 どうもこんにちは。 tanka.sblo.jp うん。 情熱的で、美しいです。「君」の鮮やかさは朱色を…

RE やわらかな緋色の花が咲く道の 晴れ間をたどる傘をとどけに

童話みというか、ピュアな優しさを感じてほのぼのしました。 どうもこんばんは。 tanka.sblo.jp 「梅雨の晴れ間」だから、買い物しておこうねとか、「晴れ間」って続かない不安定なものですよね。時間に縛られる。 ぼんさんワールドは、時間に縛られることを…

RE 鏡に写る赤みがかった紫陽花は 綺麗なんかじゃないと思う

tanka.sblo.jp 鏡って面白いです。 洗面台や鏡台など、室内にあるものを私は思い描きます。 ネクタイ曲がってないかな? などと。 でも、この写真みたいに、屋外にも鏡はありますね。 ビルの壁面も鏡になるし、雨に打たれた路地裏のバイクのサイドミラーに紫…

RE 窓下に垂れるクモが次次と 道ゆく人を片付ける

*1短歌" src="https://hatenablog-parts.com/embed?url=http%3A%2F%2Ftanka.sblo.jp%2Farticle%2F185405774.html" frameborder="0" scrolling="no">tanka.sblo.jp ……生きてます。 スマホだと更新しにくいので、ノートPCをデザリングで使って……と夢見てしまい…

RE 照明の行く手斜めに木が進み 逆光にある無人の遊具

tanka.sblo.jp 私の親の世代、祖父母の世代はさらにですけど、昭和50年代に子どもだった人間としては、現代の基準だとかなり危険な遊び場所がありましたね。公園の遊具もそうですし、「秘密基地」作る空き地もまだありましたし。 怪我はしましたけど、大怪我…

RE ついて来ておいでおいで近くまで これを一粒とっておくれ

tanka.sblo.jp 「ごはん無いよ」とか「まだ?」とか「こっち」って人を誘導するとかは経験ありますけど、そうかあ、「食べさせて」って子もいるのですね。勉強になりました。 ぼんさんのテキスト部分を拝見していなかったので、作品だけ見ると、主体は「人」…

RE 磨ケバ消エルヨウニ磨イテイタ ワタシハ割レタ鏡面ニイテ

tanka.sblo.jp いいですね。すごくいい。 ぼんさんのblogのテキスト部分も拝見すると、この作品はフィギュアスケートから着想を得たことが分かります。 「割れた鏡面」が「ある」のではなく「いる」のがぼんさんの世界ですよね。薄氷を踏むという表現はあり…

RE チルチルと樋をすべる雪の上 ヒナカマキリが回っている

tanka.sblo.jp 童話から抜け出したような情景ですね。 雪の上で滑って転んで困っている感じよりは、珍しい雪、もしかしたら一生で一度きりかもしれない雪を楽しんでいるのかなあと思わされました。 昆虫の目を通した世の中って見え方が違うはずですよね。 ま…

RE 敷きつめた木の葉をめくり現れる 虫がくわえた類義語辞典

tanka.sblo.jp うがい手洗い大切ですね。咳エチケットが苦手な方もいるので、マスクも欠かせません。手洗いも手首までとか爪の間も泡立てた洗剤で洗うですとか、仕上げに消毒液も使うと経口感染のリスクを減らせますね。 厳しい寒さが続きますから、それぞれ…

RE 塩鍋を囲みいよいよ終盤戦 追加したのち...嵩がふえてる(; ・`д・´)

tanka.sblo.jp 最近、北欧家具か何かのビジネスをされている方の著書を拝読したのですが、インテリアとはかくかくしかじかって一言でまとめてくれていて、そういう姿勢で手がけられるから居心地の良い空間が構築されるのだなあと学びました。ぼんさんは、居…

RE 雲ひとつないあの空を雪はふる(´・ω・`) バスを逃した少しあと

tanka.sblo.jp 雪、気づきませんでした。 僕らの街の寒さって、歩くなど動いていれば耐えらても、バス停でバスを待つとかだとこたえますよね。間が悪いというか、雪の側からすると、せっかく降ったんだから次のバスが来るまで見ててくれる人が出た! と、幸運…

RE カフェインの力で日々の睡眠を 調整すると言ってグビグビ(* ̄ω ̄)旦~~

tanka.sblo.jp 「おお、わが友よ」の一言で終了というか。うん。 僕は、プロテインで脳筋方面に進んでおりますが、ぼんさんはオシャレな飲み物にはまっていますね。うん、同じ飲み物なのに、なんだろうこの落差は……。 作品からずれますけど、末尾の顔文字は…

RE 昼寝して夕方、近所の銭湯へ まるいイルカの子供を連れて(*´ω`*)

いいすねー。 めっちゃ平和で満ち足りた優しい時間ですね。 そのお銭湯が、「子どもはいくらね」って普通に「イルカの子供」もお客さんとして受け入れてくれたら愉快だな。テルマエ・ロマエの番外編が作れそうです。 イルカといえば、漢字で「海豚」って書く…